ロゴ
HOME>特集>金属アレルギーの人でも受けられるインプラント治療

金属アレルギーの人でも受けられるインプラント治療

歯

金属アレルギーの人は注意

歯を失った方でもインプラント治療を受ければ、健康な歯と同様の感覚で食事を食べたり、自然に笑えたりするようになります。大阪にも、インプラント治療でたくさんの患者さんを救っている歯科があるので、必要な方は相談してみましょう。ただ、治療では基本的に金属を使用した構造体が使用されるため、金属アレルギーを持っている方は注意が必要になります。金属アレルギーは、アクセサリーなどが肌に接触することで引き起こされることが知られています。しかし、歯の治療に金属を使用したことでアレルギー反応を起こしてしまう例も多く、症状に悩んでいる方が実際にたくさんいらっしゃいます。金属アレルギーをお持ちの方がインプラント治療を受ける際には、非金属タイプの構造体に対応している歯科を受診しましょう。

歯医者

ジルコニアインプラントなら非金属

非金属タイプを望むのなら、ジルコニアインプラントを採用している歯科を利用することになります。ジルコニアはセラミックの一種であり、金属とは性質が異なるためアレルギーを起こしてしまう心配はありません。大阪にも、ジルコニアインプラントに対応している歯科が複数存在しているため、幅広く望むことが可能です。ネット上には、大阪で展開している歯科のホームページがたくさん存在しています。検索すればジルコニアを採用している歯科もすぐに見つかるため、ネットを活用して探してみましょう。金属アレルギーの方に向け、ジルコニアの利点を詳細に解説している歯科ホームページがいくつもあります。こういった情報から歯科を選択すれば、金属アレルギーでも安心して治療に入ることができます。